肌質を知ってもっとキレイな肌に!肌タイプ診断♡

肌質を知ってもっとキレイな肌に!肌タイプ診断♡

Instagram

みなさんは日ごろからスキンケアを丁寧にやっていますか?

10代や20代の若いうちからのスキンケアが本当に大事だってよく聞きますよね。

しかし、どれだけスキンケアを頑張っていても自分の肌に合ったものじゃないと意味がないどころか逆効果になっている場合も…!

間違ったケアを続けていると時間をかけてしている努力が無駄になってしまうのです。そんなの絶対に嫌ですよね。

なのでまずは自分の肌タイプが何なのかをしっかり知っておかなければいけません。

そこで、今回はお肌タイプのチェック表とタイプ別の原因・ケア方法をまとめてみたのでぜひ参考にしてみてください!

肌タイプチェック!

チェック1

□肌の色がくすみやすい

□肌が白っぽく粉をふくことがある

□肌にかゆみがある

□洗顔後、肌がつっぱりやすい

□唇が切れやすい

チェック2

□毛穴の開きが気になる(部分的)

□朝起きてTゾーンのテカリがある

□頬や目の周りは乾燥する

□化粧崩れが気になる(Tゾーン)

□同じ場所にニキビができることが多い

チェック3

□毛穴の開きが気になる

□吹き出物がでやすい

□洗顔後なにもしなくてもベタつく

□肌にツヤがある

□何度も洗顔したくなる

チェック1に当てはまるものが多い

Instagram

【乾燥肌さん】

同時に敏感肌でもあるあなた!水分量、皮脂量が共に不足しがちな肌で全体的に潤いが足りずカサカサしていて肌トラブルをおこしやすいです。

お肌にたっぷり水分を与えてあげたら乳液やクリームでバリア機能を高めて保湿しましょう。紫外線にも気を付けて!!

<ケア方法>

乾燥を進めないための生活習慣としては、洗顔時のお湯の温度に気を付けましょう。

食器を洗う時でも熱いお湯を使うと油落ちが良くなり、その後お皿などの乾きが早いですよね。顔も同じです。

熱めのお湯では皮脂を取りすぎてしまいます。乾燥した肌には逆のことをしましょう。

熱いお湯でのすすぎは今日からやめて、なるべく人肌より低めのお湯、そして最後は水でパッティングを。皮脂の取りすぎを防ぐために洗顔は丁寧に手早く行います。

また、入浴後はすぐに保湿スプレー(しっとりタイプがおすすめ)で水分を補給し、保湿液などで与えた水分を保つようにしましょう。

日中も保湿スプレーでこまめに水分を補給してください。

チェック2に当てはまるものが多い

Instagram

【混合肌さん】

部分的にお肌の状態がちがうのが特徴です。乾燥肌、油性肌のどちらも合わせ持っていて皮膚の状態が安定していないので肌荒れをしやすいです。

季節によっても変わるのでその時季、その部分に合う化粧水や美容液、クリームできちんと保湿して皮脂バランスを整えましょう!

<ケア方法>

混合肌は肌の水分バランスが崩れていますので、洗顔後は保湿スプレー(化粧水)をいつもよりたっぷり与えます。

その後、乾燥した部分に保湿液や美容液などをプラスして乾燥した部分と脂っぽい部分のバランスをとるお手入れをしていきましょう。

また、古い角質が溜まっているとニキビと肌荒れが一度に起こりやすくなりますので、酵素配合の洗顔料などのお手入れを加えるのも効果的です。

チェック3に当てはまるものが多い

Instagram

【油性肌さん】

水分量、皮脂量が共に多い肌です。

お肌はしっとりしているので乾燥やダメージの悩みは少ないですが、全体的に肌がベタベタとしてテカりやすく化粧崩れや毛穴の黒ずみ、ニキビなどの肌トラブルが気になります。

余分な油分を取り除き、保湿ケアを行いましょう。化粧水ケアのみではなく軽めのクリームや乳液を使って肌のバランスを整えてあげましょう。

<ケア方法>

大切なのは肌をいつも清潔に保ち、水分を補給してあげること。ベタついているからといって潤っているとは限りません。

洗顔でキレイに汚れを落としたあとは、水パッティングで肌の温度を下げるとともにひきしめます。

その後、保湿スプレー(さっぱりタイプがおすすめ)で潤いをしっかり与え水分と脂分のバランスを整えます。

古い角質が溜まりやすい方が多いので酵素配合の洗顔料などを毎日の洗顔にプラスするのもおすすめです。

どの項目もあまり当てはまらない

Instagram

【普通肌さん】

キメのある潤った健康的なお肌です!水分量、皮脂量のバランスが良い肌で潤いにより適度なツヤがありなめらかでやわらかいお肌。

規則正しい生活を心掛け、定期的に汗を排泄して良い状態をキープしましょう!

<ケア方法>

洗顔は皮脂を落としすぎないようにやさしく行うことがポイントです。

肌に疲れがたまると水分を保つ力が弱くなり乾燥に傾く場合もあるので、洗顔後は保湿スプレーで水分をしっかり補給しましょう。

目に見えるトラブルになる前に、酵素配合の洗顔料などで肌のターンオーバーを整えるお手入れもおすすめです。

理想的な普通肌も春や夏は皮脂の分泌が活発になり、皮脂や汗でべたつきやすくなります。秋や冬は気温の変化や空気の乾燥でかさつきや肌荒れを起こしやすくなります。

丈夫な肌と思っていても肌は常に変化していきますので自分の肌ときちんと向き合うことが必要です。

 

未分類カテゴリの最新記事