新作リニューアル♡ETUDEのファンデどう変わった?

 

 

 

みなさんこんにちは! みにです ☆彡

 

6月の新発売コスメみなさんはチェックしましたか?

 

夏目前ということでツヤ感を出してくれるリップティントや汗に強いファンデ、パウダーがいろいろなコスメブランドから発売されましたよね(*´ω`)♡

 

コスメマニアのみなさんはどの商品を買うか悩んでいることと思います

 

そこで今日は6月の新作コスメの中でも特に韓国コスメオタクの目を引いたETUDE(エチュード)のファウンデーションを徹底調査!

 

買うかどうか悩んでいる人は最後まで読んでくださいね♡

 

 

ダブルレスティングファウンデーション

ー 더블래스팅 파운데이션

 

 

https://www.etude.com/kr/ko/product/detail?onlineProdSn=37057

 

 

 

ETUDEが4年ぶりにリニューアルしたこちらのファウンデーション!

今回もPANATICSのドアちゃんがモデルを務めました♡♡

 

このファウンデーションのキーワードは3つ!

#外はすべすべだけど中はしっとり

#完璧なカバー #パワー密着

 

キーワードを見ただけでもここ最近流行りのセミマットタイプのファンデをテーマに作られたものだということがわかります(´っω・。`)゚♡

 

 

https://www.etude.com/kr/ko/product/detail?onlineProdSn=37057

 

 

 

そしてこのファンデがポイントとして押しているのがこの3つ!♡

 

✳︎

24時間崩れることなく朝の化粧そのまま綺麗な肌持

 

✳︎

コンシーラーなしでも満足できるカバー力

重ね塗りをしても分厚くならず自然なカバー力を演出

 

✳︎

違和感なく軽く肌にピタッと張り付く密着力

 

 

正直、新作ファンデ定番のコメントですよね(*´・ω・。)

 

では他のファンデとは違う部分はどこなのか?

リニューアル前とリニューアル後ではどう変わったのか?

そしてこれらのポイントは果たして本当なのか?

 

もっと深くこのファンデを掘り下げていきましょう ☆彡

 

 

オールカバーの12色展開

 

他社の新作セミマットファンデとの違いは

なんといってもカラーのバリエーション!

 

 

https://www.etude.com/kr/ko/product/detail?onlineProdSn=37057

 

 

韓国人の肌にぴったり合うファウンデーションカラーを!ということで12個の色を引っさげてきてくれました ☆彡

 

 

ブルーベース(ーC1) 3種類

明るい方からロージーピュア(13C1)

ライトバニラ(17C1)、ペタル(21C1)

 

 

ニュートラル(ーN1) 6種類

ピュア(13N1)、ニュートラルバニラ(17N1)

ニュートラルベージュ(21N1)、サンド(23N1)

タン(25N1)、アンバー(27N1)

 

 

イエローベース(ーW1) 3種類

アイボリー(17W1)、ベージュ(21W1)、ハニーサンド(23W1)

 

 

21号・23号はどこのコスメブランドのファンデでも韓国で発売する時には出すものなのですが

 

今回ETUDEからは海外ブランドのファンデではない限りなかなか手に入れることができない13号から25号・27号のカラーまで幅広いカラーを販売!♡

 

これはこれまで自分の肌に合うカラーを見つけられなかった人にとってはありがたいこと!早速エチュードに行って確認するべきです(*´・ω-)b

 

 

https://www.etude.com/kr/ko/product/detail?onlineProdSn=37057

 

 

肌にのせた時の発色はこんな感じです ###

(左) (右)

ニュートラルベージュ(21N1)、ロージーピュア(13C1)

ベージュ(21W1)、ピュア(13N1)

サンド(23N1)、ライトバニラ(17C1)

ハニーサンド(23W1)、ニュートラルバニラ(17N1)

タン(25N1)、アイボリー(17W1)

アンバー(27N1)、ペタル(21C1)

✳︎右上から下にどんどん暗いカラーになっていきます

 

https://www.etude.com/kr/ko/product/detail?onlineProdSn=37057

 

こちらは肌にのせた直後(左)とコーティングされた後(右)の比較画像!

 

写真を撮った時の光の当たり具合によって違いが生まれるのはしょうがないものなのですが、なぜかこうやってみるとベージュだけがコーティング後に色が濃くなっているような気がします

 

え、どういうこと( ・ὢ・ )?

 

どうやらベージュは時間が経つとくすみがはっきりわかってしまうカラーのようですね( ・ὢ・ )

 

 

 

リニューアル前後の比較

 

ではリニューアル前のダブルレスティングファンデとはどこがどう変わったのか?

 

さっそく詳しくみていきましょう(*´・ω・`)b

 

多くのYouTuberさんとコスメマニアの方のリビューを調べてみたところ大きく3つの違いを知ることができました!

 

 

1.容器

 

 

Instagram

まずはパッとみた時の外観からが違います!

リニューアル前のファンデ容器に比べて細長くなりました♡

持ちやすさを考慮したのかな?

 

 

2.ポンプ部分

 

 

Instagram

 

 

またキャップを開けた時のポンプ部分にも大きな変化が!

従来のポンプに比べて細長くクチバシ部分が出ているためファンデを出した後にキャップにくっつく量も軽減されました♡

 

 

3.テクスチャー

 

 

Instagram

 

 

上の写真から見てわかるようにテクスチャーにも違いが見えますね♡

従来のテクスチャーよりさらに水っぽいタイプに変わり、広げた時もより薄く肌の上にのるテクスチャーへと変身しましたヾ(。・ω・)ノ!!

 

 

4.肌にのせた時の感覚

 

テクスチャーが異なるため、実際に肌にのせた時にもその違いを感じることができます!

 

大きな違いは肌にのせた時の重さ!リニューアル前の商品に比べてリニューアル後の商品が軽く、そして薄く肌に乗せることができるとのこと♡

 

また、従来の商品は分厚く肌にのっかるためか肌になじむまでの時間もたくさんかかったそうですが、それも今回改善されたそうです(*´ω`*)

 

リニューアル後の詳しいリビューは下の使い心地リビューを参考にしてみてください♡

 

 

使い心地リビュー

 

 

 

※上のYouTuberさんの動画以外にも多くの方のリビューを参考にしました

 

長所

ー 肌にのせた後コーティングされるため、仕上げにパウダーを使う必要なし

ー マスクをつけたり、湿気がある時期には乾燥肌の人も使えるファンデ

ー トラブルに集中して重ね塗りすればコンシーラーは必要なし

ー 時間が経った後のくすみ等も目立たない

ー ベタつきも少なく、マスクにもほぼくっつかない

ー 時間が過ぎても皮脂とうまく混ざって綺麗な肌を演出してくれる

 

 

短所

ー コーティングがすぐされるので、重ね塗りすると色に違いが生まれる

ー 鼻の横の毛穴のカバーには技術が必要(初歩には難しい)

ー 塗ってすぐ乾燥する感じがしたため、乾燥肌の人にはオススメできない

 

ということで持続力・カバー力・密着力に対する評価はGOOD♡

しかし乾燥肌の人が一年中使えるようなファンデではないそうです(;´・ω・)

 

まとめ

 

Instagram

 

 

いかがでしたか?

 

今回は韓国を代表するロードショップコスメブランドであるETUDEが4年ぶりにリニューアルした“ダブルレスティングファウンデーション”をリニューアル前の商品を比較しながら紹介させていただきました ☆彡

 

オイリー肌の人にオススメというリビューが多かったこちらの商品!

 

https://www.etude.com/kr/ko/product/detail?onlineProdSn=37057

 

12colors  30g22000ウォン

5colors    10g8000ウォン

 

買おうか迷っている人は自分の肌の色に近いミニサイズをまずは買ってみて、テクスチャーが自身の好みなのか確認してみるのがいいかもしれないですね♡

 

それでは今日もピンクソニョの記事を読んでいただきありがとうございました ☆彡

 

 

 

美容・コスメカテゴリの最新記事