韓国の出前(ペダル)文化って?気になるメニューとは

韓国の出前(ペダル)文化って?気になるメニューとは
naver.com

 

韓国人にとって切っても切れないのがペダル(出前)文化。

日本で出前というと、何が思い浮かびますか?

マクドナルド、ピザや寿司が代表的ですよね。

最近では上記のもの以外にもなんでも届けてくれる

ウーバーイーツがじわじわと浸透してきておりますが、

メニューの種類と速さ、そして値段(手数料)などまだまだ韓国の出前文化には届きません。

 

 

韓国では出前だけでなく、ネットショッピングをしても次の日に届くのは基本で

お昼12時までに注文するとその日の夕方に届く、なんてサイトもあるくらいです!

きっと韓国人のパリパリ(빨리빨리)文化が大きく関係しているのでは、と思います。

 

 

 

ペダル可能なメニュー?

instagram.com

さて、韓国の出前といえば定番の「ピザ」「チキン」などはもちろん、

「チャンポン・ジャジャン麺」「チゲ」「キンパ」

さらには「刺身」「アイスクリーム」最近はカフェまで出前可能なので、

私の以前働いていた職場でもよくカフェの出前をとっていました…!

 

出前専用のアプリを見るとメニューがずらり。

本当に注文できないものはないのでは?と思えるほど!

 

 

 

 

ペダル可能な時間は

 

instagram.com

 

 

一軒のお店が24時間ペダルを受け付けているところはなかなかありませんが、

それでもなんとほぼ1日を通してどこかのお店での注文が可能です。

日本人が夜食といえば勉強の合間にたべるおにぎりとか、お茶漬け、カップラーメン…ですが、それに比べて韓国の夜食は

お酒のおつまみという概念なんです

友達と何人で家に集まって、夜食にチメク(チキンとビール)は王道ですね!

なので、夜食をよく食べる韓国ではチキン、ピザ屋さんのように昼間は暇で

夜が一番忙しいという飲食店も少なくないそう。

 

 

 

どこで受け取る?

naver.com

 

 

日本で出前といえば家で受け取るのが当たり前と思うかもしれませんが、

実は韓国では家の外でも注文可能なんです…!

 

例えばお花見をしたり、公園で遊ぶときには

日本のようにお弁当を作ってもっていくというよりは

その場で出前の注文をするんです!

アツアツを食べられるし準備もしなくて良いのでとっても便利ですね

どうやって注文するの?

日本から旅行にいく方に一番おススメなのが「요기요(ヨギヨ)」というアプリ。

「배달의민족(ペダレミンジョク)」と並んで韓国で有名なアプリです。

こちらのアプリをおススメしたい理由が、旅行者でも簡単に使えるからです!

韓国のアプリでは携帯のショートメールを使った認証コードで

会員登録をさせるものが多いのですが、

旅行者の場合は日本の携帯なので韓国の電話番号がありませんよね。

 

なのでペダルできないんじゃ…となってしまうかもしれないですが、

こちらのヨギヨであれば住所さえ記入できればOKなのです!

ただ、表記がすべて韓国語なのでそこだけちょっと難関かもしれませんが、

ぜひ憧れの『夜食にチメク』のためにも頑張りましょう!

 

注文するときに値段をしっかりと確認して、

それに合った現金を用意しておくと受け取りの時にもスムーズかもしれませんね^^

 

 

ペダルをする際に気を付けること

instagram.com

 

 

ホテルorゲストハウスで出前OKかを確認。

出前が禁止のホテルはよっぽどでない限り聞いたことはありませんが、

ある程度のクラスのホテルでは禁止することがあるかもしれませんね。

また、ホテルなどの場合お部屋まで届けてくれることはなく、

大体がフロントや玄関になるのでそこは予め確認しておいてくださいね!

 

こちらもあわせて読まれています

韓国サムゲタンおすすめ ソウルサムゲタン

 

韓国グルメ・カフェカテゴリの最新記事