チェ・ホンマン指名手配後~復帰

「K-1」などで活躍した韓国の総合格闘家、崔洪万 最近詐欺事件で執行猶予を宣告.

下記の赤文字は今までチェ・ホンマンの事件内容です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 218センチの長身を生かし異種格闘技戦「K-1」などで活躍した韓国の総合格闘家、崔洪万(35)が26日夜、検察に出頭した。韓国ソウル東部地検が20日に詐欺容疑で逮捕状を請求していた。本人は27日早朝に帰宅したが、検察は今後も捜査を進め、身柄を拘束するか改めて検討するという。

「チェは2013年に交際女性に時計を買う名目で、知人から約1億ウォン(約1100万円)を借りていたが、返さなかったとして昨年2月に告訴されていました。検察からの数回にわたる出頭要求を無視したため、逮捕状が請求されるに至りました」(韓国事情通)

【ソウル支局】総合格闘家で韓国人のチェ・ホンマン(崔洪万)氏(34)に対して、韓国のソウル東部地検は26日、詐欺容疑で逮捕状が交付されたと明らかにした。聯合ニュースなど韓国メディアが同日、一斉に報じた。

 聯合ニュースなどによると、チェ氏は2013年12月、香港で、知人から「交際相手の女性と自分の時計を買う」といって、71万香港ドル(約1100万円)を借りたまま返さなかったとされる。

 昨年10月にも、別の知人から「急にカネが必要だ」として借りた約2500万ウォン(約265万円)を返さなかったという。

 

女性暴行事件に巻き込まれていた異種格闘技選手のチェ・ホンマン(31)が、20代の被害者女性と和解していたことが明らかになった。また、チェ・ホンマンは12日、映画試写会のため訪日した際に記者会見を開き、物議を醸していた同事件について日本のファンに謝罪した。

13日、日本のスポーツメディアであるニッカンスポーツによると、「チェ・ホンマンは(自身が経営する)飲食店を訪れた女子大生が酒に酔って暴れた際に店を出るよう背中を押したが、女性が『頭を小突かれた』と交番に届け出、…騒動になっていた」と伝えた。チェ・ホンマンはこの記者会見の席で、「お騒がせして申し訳ありませんでした。お互いに相手に対する誤解がありましたが、円満に解決しました」と頭を下げて謝罪した。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

裁判所をチェ・ホンマンに有罪を宣告したが、被害者との合意しましたので、執行猶予を宣告した。

復帰したチェ・ホンマンは20182019年自身より42cm小さいファイターにTKO負けした。

 チェ・ホンマンは10日、マカオのベネチアンホテルで開かれた「MAS Fight World Grand Prix」メインイベントで”僧侶ファイター”イー・ロン(中国)に4分23秒でTKO負けを喫した。

218cmの高身長を活かしたかったチェ・ホンマンだが、176cmのイー・ロンに試合序盤から圧倒されていた。ローキックを浴びせ続けるイー・ロンに、打撃を与えられたチェ・ホンマン。イー・ロンはローキックと顔面への攻撃で試合を自分のものとし、チェ・ホンマンは急所に当たったとアピールしたが審判は認めず、回復時間として試合を一時中止。しかし、チェ・ホンマンはその後も再開の意思を示さずに試合終了となった。

2019年は韓国格闘技の舞台に1年7カ月ぶりに復帰したが、1分も持ちこたえることができなかった。前日に見せた自信のある姿とは大きく異なり、高速の敗北でひざをついた。

チェ・ホンマンは6月10日、ソウル江西(カンソ)区のKBSアリーナホールで開かれた「AFC12」のスペシャルマッチで、ダビド・ミハイロフと対戦。1ラウンド49秒で、KO負けした。

この日チェ・ホンマンがリングの上に立っていた時間は、1分にもならなかった。チェ・ホンマンは試合開始を知らせるゴングが鳴ると、積極的に攻撃に出た。しかし主導権はハンガリーチャンピオン出身のミハイロフに。性急に相手に接近したチェ・ホンマンは、49秒でカウンターパンチを連続的に打たれてダウンした。

 

でも2020年の新しい試合を準備してますね。

韓国芸能カテゴリの最新記事