SUPER JUNIOR(スーパージュニア)K.R.Y-2回目ティーザー公開

SUPER JUNIOR(スーパージュニア)K.R.Y-2回目ティーザー公開

韓国人気アイドルスーパージュニアがK.R.Y-2回目ティーザー公開した。

SUPER JUNIORは6月8日カムバックでネイバー V LIVE SMTOWNから

オンラインライブ予定だ

 

 

一方でSUPER JUNIORが5月31日、オンライン適合型コンサート「Beyond LIVE」で『Beyond the SUPER SHOW』を配信した。

 

「Beyond LIVE」は、最新テクノロジーのグラフィックを取り入れ全世界に生中継され、視聴者とオンラインでリアルタイム交流ができる新スタイル映像コンサート。圧倒的なARエフェクトが加わったステージやインタラクティブQ&A、インタラクティブチャレンジなどで世界中の視聴者を魅了し、大盛況をみせた。「新しい未来をみなさんと迎えられてとても幸せです」と語るSUPER JUNIORの「Beyond LIVE」ステージをレポートする。【取材=平吉賢治】

■究極のデジタル演出「Beyond LIVE」

新たなコンサートのスタイルを展開する世界初オンライン専用有料ライブ「Beyond LIVE」、配信第6弾の出演はSUPER JUNIOR。公演への期待は、開始前にしてハートマーク10億超えという破格の数字が如実に物語っていた。会場には世界各国の視聴者のリモート画面が映し出され、ワールドワイドなコンサートであることを表していた。

赤と青の鋭いレーザーが差す中、玉座に着くSUPER JUNIORが姿を現す。各メンバーの顔が描かれた旗、シャンデリアと、ゴージャスな3D映像に包まれながら「SUPERMAN」からライブは走り出す。玉座に着いたまま静かな表情でラップを披露すると、楽曲の盛り上がりと共に颯爽と立ち上がり、華麗にマントを広げ、厳かなサウンドと共にクールに振る舞うパフォーマンスを魅せた。

そして曲の転換では映像を挟み、「2YA2YAO!」を白のスーツスタイルでアグレッシブにダンス。ミドルテンポ、清涼感あふれるシンセサウンドに同期するように、8人はキラキラとした表情の輝きを見せた。

最初のMCではメンバーそれぞれ各国の言語で挨拶。メンバーは「遂にSUPER JUNIORの番になりました!」と、興奮を表しつつ賑やかな空気感。「こうして見ると近くに感じますね」と、スクリーンいっぱいの数々のリモート画面に笑顔を投げかける。そして、「アナログ時代とデジタル時代ときましたが、究極のデジタル時代ですね」と、「Beyond LIVE」を表した。また、「こういう時代にコンサートができて使命感を感じてます」と、感慨深く語る。メンバーはそれぞれ各国名を呼びかけ、その国の視聴者からリアルタイムで声援を受けるという「Beyond LIVE」ならではのグローバルなコール&レスポンスも見せた。世界各国で連動するペンライトの光に包まれながら、再びライブへ突入――。

■圧巻のARと融合するSUPER JUNIOR

楽曲「U」ではアコースティックギターのサウンド、炎に包まれるグラフィック、情熱的なボーカルと共に華麗なフォーメーションが繰り広げられる。床で赤く発光する液体が艶やかにステージを彩る「Sexy, Free & Single」では、ブルーのサイバー感あふれる幾何学模様のビジュアルが全方位に広がる。前曲と繋げられた「Mr. Simple」ではキャッチーなK-POPサウンドのなか軽快なパフォーマンスを披露。このセクションはメンバー一致のキメポーズでビシッと締めくくられた。

韓国芸能カテゴリの最新記事