カムバック!BTS参加したTWICE(トゥワイス)新曲「MORE&MORE」お取り寄せ50万枚D-3

カムバック!BTS参加したTWICE(トゥワイス)新曲「MORE&MORE」お取り寄せ50万枚D-3

TWICE トゥワイス MORE&MORE TWICE新曲 BTS参加 BTSTWICE

韓国アイドルトゥワイスがカムバックD-3で

JYPはドルトゥワイスの新アルバムの写真を公開した。

韓国の人気ガールズグループ、TWICE(トゥワイス)の9枚目のミニアルバム「MORE&MORE」の予約枚数が11日の予約開始から27日時点で50万枚を突破した。所属事務所のJYPエンターテインメントが27日伝えた。  予約枚数50万枚はTWICEがこれまでに発売したアルバムで最も多いという。

ミニアルバムと同名のタイトル曲の一部は発売前日の31日午後6時、動画共有アプリのTikTok(ティックトック)で公開される。TWICEが映像プラットフォームを利用して新曲を先行公開するのは、今回が初めて。  JYPは先行公開の理由について「世界のファンが新曲をユニークに楽しく鑑賞できるよう先行公開を決定した」と説明した。

これに先立ち、2月に人気グループのBTS(防弾少年団)も4枚目フルアルバムのタイトル曲「ON」の一部を正式リリースの12時間前にTikTokで先行公開し、関心を集めた

曲の一部を発売前日の31日午後6時、動画共有アプリのTikTok(ティックトック)で公開する。所属事務所のJYPエンターテインメントが27日、伝えた。    TWICEが映像プラットフォームを利用して新曲を先行公開するのは、今回が初めて。  アルバム発売日の来月1日からは、TikTokでダンスチャレンジ「#moreandmoretwice」も始まる。  これに先立ち、2月に人気グループのBTS(防弾少年団)も4枚目フルアルバムのタイトル曲「ON」の一部を正式リリースの12時間前にTikTokで先行公開し、関心を集めた。  JYPは「TWICEのカムバックを迎え、世界のファンが新曲をユニークに楽しく鑑賞できるよう先行公開を決定した」と説明した。  新曲「MORE&MORE」は恋のときめきと甘さが高まった時の、互いを求め合う思いをこめたダンス曲。JYPの代表でプロデューサーのパク・ジニョン氏が作詞、編曲した。

 

TWICE、9人それぞれの“人として”の自然な魅力 パク・ジニョンによる個性を引き出す秘訣も明らかに

 

メンバー一人ひとりこそがTWICEというグループの魅力に繋がっていることは『TWICE:Seize the Light』Ep.2で明かされていた通りだが、それぞれの持つ個性について彼女たちの口から語られるEp.4は、TWICEファンでない人、また知って間もない人にとっても9人の人となりを知ることのできる内容となっている。 ――あなたはどんな人ですか?  インタビューで投げかけられたこの問いに、「私は怒られることが多いです。自分でも分かってます、マネージャーも大変ですね。ごめんなさい」「踊ることがすごく好きです」と答えたのはモモだ。時には海外での遠征先で私物を置き忘れてしまうようなうっかりミスをしてメンバーから総ツッコミを受けるような愛らしさもありつつ、ひとたび舞台に上がれば誰もが認めるメインダンサーとしてパフォーマンスの先頭に立つ頼もしい存在となるのが彼女である。

 

 

TWICE (韓国の音楽グループ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
TWICE(トゥワイス、트와이스)は、2015年に韓国で結成された韓国人5人、日本人3人、台湾人1人の9人で構成された多国籍のアイドルグループ。

日本での活動

2016年

4月10日、幕張メッセで開催された「KCON 2016 Japan × M COUNTDOWN」に出演。

9月2~4日、国立代々木競技場 第一体育館で開催された「2016 JYP nation concert ”MIX&MATCH” in japan」に出演。

2017年

この年から日本での活動を本格化させる。7月2日、東京体育館にて日本で初の単独公演「TWICE DEBUT SHOWCASE “Touchdown in JAPAN”」を開催。

8月5~6日、(5日 幕張メッセ、6日 インテックス大阪)にて「#TWICE」ハイタッチ会を開催。

10月21日、幕張メッセにて「One More Time」ハイタッチ会を開催[19]

10月22日、青海P地区 特設ステージ(江東区)にて「めざましテレビ presents T-SPOOK ~TOKYO HALLOWEEN PARTY~」に出演[44]

10月28日、神戸国際展示場にて「One More Time」ハイタッチ会を開催[19]

11月29日、横浜アリーナにて「2017 MAMA in Japan」に出演。

12月31日、第68回NHK紅白歌合戦に出場[45]

2018年

1月19日〜2月1日、全国6都市(瀬戸市文化センター福岡サンパレス上野学園ホールグランキューブ大阪NHKホール大宮ソニックシティ)で単独ツアー「TWICE SHOWCASE LIVE TOUR 2018 “Candy Pop”」を開催[46]

3月31日、幕張メッセにて「Candy Pop」ハイタッチ会を開催[47]

4月15日、幕張メッセにて「KCON 2018 Japan × M COUNTDOWN」に出演。

5月26〜27日、さいたまスーパーアリーナ、6月2〜3日大阪城ホール

6月9〜10日、よみうりランドにて「Wake Me Up」ハイタッチ会を開催。

9月1日、さいたまスーパーアリーナにて「マイナビ presents 第27回 東京ガールズコレクション 2018 AUTUMN/WINTER」のメインアーティストとして出演[48]

9月29〜10月17日、全国4都市(幕張イベントホール日本ガイシホール神戸ワールド記念ホール武蔵野の森総合スポーツプラザ)にて「TWICE 1st ARENA TOUR 2018 “BDZ”」を開催[49]

10月20日、幕張メッセにて「BDZ」ハイタッチ会を開催。

12月11日、幕張メッセにて「YouTube Fanfest

12月12日、さいたまスーパーアリーナにて「2018 MAMA FAN’S CHOICE in JAPAN」に出演。

12月21日、テレビ朝日系「MUSIC STATION SUPER LIVE 2018」に出演[50]

12月30日、「日本レコード大賞」優秀作品賞受賞。(Wake Me Up)

12月31日、第69回NHK紅白歌合戦に出場[51]

12月31日、TBS系列「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2018→2019」に出演[52]

2019年

3月24日、インテックス大阪にて「#TWICE2」ハイタッチ会を開催。

3月31日、リーダーのジヒョがTBS系列「情熱大陸」に出演[53]

3月20・21・29・30日4月6日、全国3都市(京セラドーム東京ドームナゴヤドーム) にてドームツアー「TWICE DOME TOUR 2019 “#Dreamday”」を開催[54]

7月29・31日、全国2都市(幕張メッセ・インテックス大阪)にて「HAPPY HAPPY」ハイタッチ会を開催。

8月25・27日、全国2都市(幕張メッセ・インテックス大阪)にて「Breakthrough」ハイタッチ会を開催。

9月7日、NHK「シブヤノオト」に出演[55]

10月23日~2020年3月4日、全国8都市17公演の「TWICE WORLD TOUR 2019 ‘TWICELIGHTS’ IN JAPAN」を開催。

12月7日、東京ビッグサイトにて「&TWICE」ハイタッチ会を開催。

12月31日、第70回NHK紅白歌合戦に出場。

2020年

3月3日・4日、「TWICE WORLD TOUR 2019 ‘TWICELIGHTS’ IN JAPAN」の東京ドーム公演が行われる予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大阻止のため開催が4月15日・16日に延期されたが、再び延期された。

7月8日、日本6thシングル「Fanfare」をリリース予定

韓国芸能カテゴリの最新記事