【韓国語初心者OK】日本でも手に入る!韓国のおすすめBOOK♡

 

https://www.pinterest.jp/

 

こんにちはhimekaです♩

 

みなさんは普段、読書をされますか??

読書は、ざわついていた心が落ち着いたり、知らないことを知るきっかけにもなったりするので好きです♡

読書をあまりされないという方にとっても、なかなか外で遊べない日が続く中、

お家でいつもしないようなことをするのもリフレッシュになります♩

そんな今回は、日本でも読めるおすすめの韓国の本を5冊紹介したいと思います!

 

 

1:私は私のままで生きることにした

 

 

キム・スヒョン(著)、吉川 南(訳)

BTSのジョングクが愛読書として紹介したことで話題になり、60万部を超えるベストセラーとなったライトエッセイ。

韓国の若者たちが抱える「他人の目」「将来への不安」、そして「自分らしさ」への悩みに対し、テンポの良くアドバイスをしてくれるこの本。

語り口調が心地よく、読み終わった後には仲のいいお姉さんに相談したかのような気持ちになります♩

歴史や社会的背景に触れつつも深刻になりすぎず、感情的とは対局にある大人な考え方なので内容がすっと入ってきます。

韓国の学歴社会、大企業主義は日本と似たものがあり、日々「自分の頑張りが足りないのでは?」という焦りや不安を感じる私にとっても共感できる部分が本当に多かったです。

これまで、韓国に住んでいて感じた韓国社会への疑問点(高校生が夜12時まで学校で勉強している、家族の結びつきが濃いなど)に関することも

この作品を通して少し理解することができた気がします☆彡

 

instagram

インスタ

私たちはみんな、ヒーローになること、特別な何者かになることを夢見ていました。

だけど今では、世界どころか自分を救うことに必死な大人になってしまっていう気がします。

中途半端な年齢、中途半端な経歴、中途半端な実力をもつ、中途半端な大人になった私たちは、誰もが大人のふりをしながら生きている…?

本書には、今を生きる普通の人へのいたわりと応援を詰め込まれています♩

何が正解なのかわからない世の中で、誰のまねもせず、誰もうらやまず、自分を認めて愛する方法が詰まっています><♡

 

 

2:82年生まれ、キム・ジヨン

instagram

 

 

チョ・ナムジュ(著)、斎藤 真理子(訳)

韓国で社会現象となった男女不平等、女性の生きづらさを描いたベストセラー小説。映画化もされたのも有名ですよね♩

BTSのRMはVLIVEで「示唆するところが格別で、印象深かった。」と言及したり、

REDVELVETのアイリーンは最近読んだ本としてこの本をあげると、ネット上で「フェミニスト宣言をした」と炎上するほど話題を呼びました。

話題性が高く、問題作とも呼べる本作品は多くの女性の苦悩を描きながらも、未来への希望を感じられると女性だけでなく多くの人から支持されています!

 

instagram

 

 

「韓国の82年生まれの女性で最も多い名前」である“ジヨン”という名を持つ女性の、

少女時代から結婚、出産に至るまでの人生を通し、韓国のジェンダー意識に関わる現代史や社会問題を織り交ぜながら、

女性なら誰もが経験するような男女の不平等や苦悩を描いた物語に目をそむけることはできません!

私もこの映画を見たのですが、終わった後に何故か涙が出てきたのを覚えています。

 

3:死にたいけどトッポッキは食べたい

instagram

 

 

ペク・セヒ 著、山口ミル 訳

なんとなく気持ちが沈み、自己嫌悪に陥る時。
ぼんやりと、もう死んでしまいたいと思いつつ、一方でお腹がすいてトッポッキが食べたいなと思う……。
そんな気分障害と不安障害を抱える女性が、精神科医とのカウンセリングを通して、自分自身を見つめ直した12週間のエッセイ本となっております!

韓国で若い世代を中心に40万部を超えるベストセラーで、人間関係や自分自身に対する不安や不満を抱え、

繊細な自分自身に苦しんだ経験のあるすべての人に寄り添う1冊です♩

 

instagram

 

私もこの本を読み、なんだか共感する部分も多かったです。

そして、自分だけがこんな風に思ってるんじゃないんだな、とわかるだけでも

少し気分が楽になったのです。❥

先生との会話でほぼ構成されているので読みやすかったです!

 

 

4:あやうく一生懸命生きるところだった

instagram

ハ・ワン 著、岡崎暢子 訳

「努力は、必ず報われるわけじゃない」「これ以上、負けたくないから、一生懸命をやめよう」

こんなふうに説くエッセイが、韓国でベストセラー25万部を超え!!!

東方神起のユンホさんが読んだり、表紙のイラストをあしらった菓子が発売されたりしました。

受験、就職、結婚など人生の節目で激しい比較と競争にさらされ、疲れているのは人も少なくないはず…

 

instagram

 

そんな人が、この本を読んで、「心が軽くなった」「共感だらけの内容」「つらさから逃れたいときにいつも読みたい」と共感・絶賛の声が相次いでいるのです!

毎日、走り続け疲れきったあなたへ。自分をすり減らす毎日から抜け出し“自分らしい生き方”に出会える人生エッセイです♬

 

 

 

5:+1cm(プラスイッセンチ)

instagram

インスタ

キム ウンジュ(著)、ヤン ヒョンジョン (イラスト)、簗田順子 (訳)

つらいとき、しんどいとき、「がんばれ」と言われると「もうがんばってるよ! 」とつい言いたくなってしまうときって、ありますよね。
本書はやさしい言葉とイラストで、背中をそっと押してくれます♩
サラッと読めるのに癒されること間違いなし…!
日々の忙しさで自分を見失いそうになったとき、手に取りたくなる一冊です。
短くも心に響くメッセージで構成されており、少しの気持ちや考え方の持ちようで私たちの見える正解を少し明るく、特別なものにしてくれます☆彡

韓国語版も、短い文が多くて内容も読みやすく、韓国語ならではの表現を学べて楽しく勉強できます。

 

instagram

 

たった1cm、ものの見方が変わるだけで世界は180度ちがって見えてきます。

少しだけ視点を変えて、人生にポジティブな大逆転を起こしたい方、

仕事、人間関係、恋愛、夢…人生になんとなく満たされていないと感じる人へ。

悩みごとがあるとき「あともう少しがんばろう」とはなかなか思えないものですし、

思いきった方法で悩みを解決しようとするとリスクも大きいですし、尻ごみしてしまうことも多いはず。

でも、本当にほんのわずか、たった1cmだけ見方や考え方を変えてみると…?

そういう風に、ネガティブな気持ちや考えが変われば、結果はきっと付いてくるのです。

本書には、そんな大逆転のためのアイディアとヒントがクリエイティブな言葉とかわいいイラストでたくさん詰めこまれていて、

大人の絵本といった雰囲気で、とてもパワーももらいました><

韓国・米国で75万部超えのベストセラー!心がスーッと軽くなる、人生の処方箋になる一冊なのです☆彡

 

instagram

 

 

 

6:最後に…♡

 

みなさん気になった本はあったでしょうか??

韓国語の本ですが、日本語に訳されているので安心して読めるのも嬉しいですよね☆彡

表紙も素敵なものばかりなので、本棚においてあるだけでもカワイイです><

これを機にお家時間も読書スタートしてみては…!?♡

 

それでは読んでいただきありがとうございました♩

 

https://www.pinterest.jp/

 

 

こちらもあわせて読まれています

命の次に大切な携帯もオシャレに!♡【人気の韓国スマホケース】

トレンドカテゴリの最新記事