韓国アイドルSuperMオンラインコンサート「Beyond Live」開催

韓国アイドルSuperMオンラインコンサート「Beyond Live」開催

韓国アイドルSuperMオンラインコンサート「Beyond Live」開催

韓国の男性アイドルグループ、SuperM(スーパーエム)が26日、世界初の試みとなるオンラインコンサート「Beyond Live」を開催しました。
26日午後3時、韓国のインターネットサービス大手「NAVER(ネイバー)」のライブ動画配信サービス「V LIVE」を通じて、SuperMの「SuperM – Beyond the Future」が生配信されました。
「Beyond Live」は、SuperMの所属事務所SMエンターテインメントとNAVERが新たに始めたオンライン有料コンサートです。
SMエンターテインメントによりますと、109か国の7万5000人が 今回のSuperMのコンサートを有料(3万3000ウォン)で視聴したということです。
SuperMはこの日、新曲の「Tiger Inside」のステージを初公開しました。
SuperMのほかにも、5月3日には中国のグループ「WayV」、10日に「NCT DREAM」、17日には「NCT 127」が「Beyond Live」を通じてコンサートを行う予定となっており、視聴チケットはNAVER のV LIVE+で購入できるということです。

韓国アイドルSuperMとは?

新人アイドル???違います~~!!!

SuperMは

SMエンターテイメント所属の7人組ボーイズグループ。
メンバーは、シャイニーのテミンEXOのペッキョンとカイ、NCT127の態用とマークをはじめ、WayVのルーカスとテン7人のメンバーで構成された連合チームである。

SuperMのMはMATRIX&MASTERの略である。グローバル音楽ファンを率いる代表のスターであり、専門家である、優れた才能のアーティストたちが集まり、いわゆる「Super」の相乗効果をプレゼントするチームという意味を込めた。

 

シャイニーのテミン

テミン(本名:イ・テミン、韓: 이태민、英: Lee Tae-min、1993年7月18日 – )は、韓国出身のアイドルグループSHINeeのメンバーである。
2008年5月25日に韓国でデビューし、2011年6月22日に日本デビュー

ペッキョン

ベクヒョン(韓: 백현、英: Baek-hyun、1992年5月6日 – )は、SMエンターテインメント(以下SM)に所属する韓国出身の男性歌手。男性アイドルグループEXOならびにEXO-K、EXO-CBXのメンバーで、ポジションはメインボーカルである。
本名はビョン・ベクヒョン(韓: 변백현、漢: 邊伯賢、英: Byun Baek-hyun)。
日本の公式サイトやマスメディアではベクヒョンと表記・呼称されているが[2]ベッキョンとされる場合もある。
京畿道富川市出身、血液型はO型。
7歳上の兄が1人いる[7]。中遠高等学校卒業、2011年SMキャスティングシステム合格、2012年慶煕さ

 

カイ 

カイ(韓: 카이、英: Kai、1994年1月14日 – )は、SMエンターテインメント(以下SM)に所属する韓国出身の男性歌手。2012年4月8日にデビューした男性アイドルグループEXOならびにEXO-Kのメンバーで、
ポジションはメインダンサーであり、センター。EXO の顔ともいわれる。
本名はキム・ジョンイン(韓: 김종인、漢: 金鐘仁、英: Kim Jong-in)、全羅南道順天市出身。
2018年6月5日にInstagramを再開した。2019年10月からはSuperMにも所属。

韓国の就学年齢基準日変更前の早生まれに該当していたため、同じ1994年生まれのセフンより学年が1つ上である。
血液型はA型[4]、身長182cm。5歳と9歳差の2人の姉がいる。2007年SM青少年ベスト選抜大会合格。
ソウル公演芸術高等学校卒業。芸名はSMイ・スマン代表の考案。架空設定能力は瞬間移動 (teleportation)。
背番号の88は『Wolf』の基本コンセプトHip hop (ヒップホップ)の頭文字をHのアルファベット順である8に置き換えたもので、『Wolf』活動期間中はメンバー全員が88の背番号をつけていたが『Growl』以降メンバー各自が自分で考えた数字を背番号として使うようになりカイだけ88を使い続けた。 公式インスタグラムのアカウント名は@zkdlin https://instagram.com/zkdlin 。
“zkdl”は英語キーボードでの、韓国のキーボードの카이(かい)の位置が重なる部分から由来する。
開設当初は”zkdlkai”であった。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

韓国芸能カテゴリの最新記事